2017年12月18日

きなこだんご・栗原甘泉堂・酒田市二番町6-1




ビフテキWadachiの後、何かデザートをと思って、

近くに何か美味しそうなお店がないかなと考えたら、

栗原甘泉堂のきなこだんごを思い出した。

振り返ると、10年もお店に入ったことがなかったようだ。


以前と変わらず、オーダーしてから団子を黒蜜ときな粉に絡めてくれる。

口に頬張るにしては、小さな団子だけど、

その大きさが上品でまたいい感じだicon12


きなこだんご・栗原甘泉堂・酒田市二番町6-1

きなこだんご・栗原甘泉堂・酒田市二番町6-1


以前は、大通りの南進からの右折もできたものだが、

何年か前に中央分離帯が伸びて、右折出来なくなった。

その工事が始まる少し前に、店主が客足の減少を心配していたのを思い出した。


しかし、依然と変わらない味と手際。

いつまでも残したい、まさに「湊酒田のなつかしい味」だ。



栗原甘泉堂
酒田市二番町6-1
0234-24-9212
9:50~18:00
定休日:第4日曜日・第5日曜日



  


Posted by olive at 20:22Comments(0)甘味・スイーツ系

2017年12月18日

大黒様のお歳夜・はたはた田楽・納豆汁



振り返ってみると、毎年個性的な大黒様

言ってみれば、庄内の大切な行事食だよなぁ…。

行事食は、その行事を楽しんでこそ意味がある。

毎年、それなりの工夫をして、時間がなければないで、出来合で済ますもよし。

2013年のように、とことん手作りにこだわってみるのもよし。


今年もハタハタ2尾付けで、美味しくいただいた。

やはり、納豆汁と日本酒は外せないface02


大黒様のお歳夜・はたはた田楽・納豆汁

大黒様のお歳夜・はたはた田楽・納豆汁



【今日のオマケ】

カミさんは、モノを書くのは得意だが、喋るのはあまり得意ではないようだ。
時々、舌足らずな時がある。


-先日の言いまつがい[VOL.4]-

細かいシチュエーションは忘れてしまったがこんな感じだったように思う。



「(タイヤ交換で体力を使ったから)今日のお昼は、

  この間行った近場でボリュームたっぷりの定食にしようか?」

五郎兵衛?

「ん???…六兵衛だよ(笑)」

「 しー と思う!」
 (「いいと思う」と言いたかった模様…)

Facebookでも、いよいよ「しいね!」ボタンが装備されるらしい…(笑)。


言えば言うほど言語のゲシュタルト崩壊を繰り返してゆくσ(^_^)のカミさんであった(笑)。

次回も、お楽しみにicon23


今日も、ごっつぉさーん!