2017年07月01日

バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン ハンバーグ ピクルス フランスワイン



日本酒党は、赤ワインより白ワインが好きとよく言われるが、

σ(^_^)も例にもれずどちらかと言うと白ワイン派である。

どうしても、赤ワインだと料理を肉にしないと始まらないという

思いのせいか、買ってもしばらく放置しておくことが多いのだ。


冷蔵庫に「赤」があると言ったら、6.11に相方が「ハンバーグ」を焼いてくれた。

しばらく寝かせてあったワインは「バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン」。

一般に1000円程度のワインだが599円で売られているのを見つけてストック買いした。

バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン ハンバーグ ピクルス フランスワイン


ワインの葡萄の品種は、5000種あるとも言われるが基本の6種位は押さえておきたい。

その6種の中でも、重厚な赤の品種がカベルネ・ソーヴィニヨンである。

バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン ハンバーグ ピクルス フランスワイン


ガーリックが効いたほどよい焼き加減のハンバーグに、

高くなく気取らないテーブルワイン。

前日作った山形セルリーのピクルスもよいおつまみになってくれた。

バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン ハンバーグ ピクルス フランスワイン

バロン・ド・ムスタッシュ カベルネ・ソーヴィニヨン ハンバーグ ピクルス フランスワイン


ちなみにこの呪文のような文言は絶対に覚えられないが、

コンクール・デ・ヴァン・ドゥ・ラ・コペラシオン・デュ・ラングドック・ルーション

2013金賞受賞 をこのワインは受賞している。



地中海にほど近いフランスのベジェ市一帯に広がる約1,200haの広大なぶどう畑を持つ、

1937年創業のレ・ヴィニュロン・ド・セール・ポルティラーニュ社のワイン。

カベルネ・ソーヴィニヨン種から造られたこのワインは、グラスに注ぐとブラックベリーや

チェリーに、ペッパーなどの柔らかなスパイスやココア香が調和した芳醇な香りが広がります。

肉厚で、ベルベットの様に滑らかな果実味、しっかりとした構成を持った、

心地良い味わいのワインです。

ステーキ、ローストビーフ、ビーフシチュー、ミートローフ、ハンバーグなどに良く合います。



今日も、ごっつぉさーん。

  


Posted by olive at 18:38Comments(0)赤ワイン

2014年02月25日

Ravi(ラヴィ)・WineBar&Dinning


22日の晩は、「食道ささき」の後、天気が良くなかったので、

同じ建物の「WineBar&Dinning Ravi(ラヴィ)」に上がったicon12


思えば、ここも思い出の店

カミさんの病気の告知の後に、幼なじみのカミさんの友人が娘さんを連れて、

頻繁に来るようになって、Raviでランチしたらいいかもなぁ…と思って、

カミさんとウチの娘とσ(^_^)、友人と友人の娘さんの5人でランチした記憶がある。

残念ながら、ブログにも載せていないけど、2010年の秋のことだったと思う。

「こんな美味しい店に(友達も)連れてってくれてありがとうface02」とカミさんから云われたのも

しっかりと覚えている。


カウンター越しに、そんな思い出の店なんだという話をしながら、

チーズはめったに口に出来ないようなものを、ワインはそれに合わせて適当に

出してくれ…とオーダーicon23


Ravi(ラヴィ)・WineBar&Dinning


正直なところ、チーズとワインに関しての知識が、σ(^_^)にはないので、以下メモとして羅列。


飲んだ順から、

L'arpent des Vaudons
ラルパン・デ・ヴォドン
(白・フランス・ロワール)

Seis de Azul y Garanza (左側)
セイス・デ・アスル・イ・ガランサ
(赤・スペイン)


上から、

ミモレット(Mimolette)はフランス原産のチーズの一種。

原料は牛乳だが、アナトー色素を使っているので色はオレンジ色。

熟成したものはヴィエイユ(老成)と呼ばれ、カチカチに硬くなり、切るというよりも割るといった感じになる。


サント・モール・ド・トゥレーヌはフランスのロワール地方で作られている

シェーブルタイプ(山羊のミルクを原料とするもの)のチーズ。山羊のミルクを

使ったチーズ特有の強い個性が特徴。


タレッジョは、イタリア特産のDOP指定のチーズ。生の軟らかいチーズで、

牛の全乳を使用し40日間熟成。名称は原産地のロンバルディア州の

タレッジョ渓谷に由来する。 薄い外皮で内部は密、色は淡く黄色がかった白、

強い匂いと甘味の調和がとれている。


Ravi(ラヴィ)・WineBar&Dinning


今日も、ごっつぉさーん!


UW


酒田市本町1-6-6 川辺の館2F
TEL&FAX 0234-23-5228
営業時間
ランチ11:30~14:00(土・日のみ)
ディナー18:00~23:00(L.O.)



  


Posted by olive at 22:27Comments(0)赤ワイン白ワイン