2017年09月25日

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース



お彼岸にお墓参りに行ったら、ワインが飲みたくなり、Monte Grande(モンテグランデ)に…。

前は、現在の「GOLDEN TRAIL DINER AND CAFE」の所にあって、

一度、同窓会の二次会か、三次会かで来たことがあった。

とはいうものの、明らかに定員オーバーで、ほぼ外で飲み食いしていた記憶だ。


今年の6月に割烹さわぐちで飲んだ後、再度来店している。

(当時は忙しかったので、割烹さわぐちの記事はあがっていない…)


前回は、二店目ということで、ちょい飲みの要素が高かったが、

今回は、ほぼ開店と同時に入店したのでゆっくりと飲むことができたビール


前菜盛合せ

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース

穴子のソテー バルサミコソース

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース

鶏肉のボンバルドーニ

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース

庄内豚のソテー きのこソース

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース


最後に、前回ホントに美味しいと思った「生ソーセージのソテー」をガブリ☆

Monte Grande・前菜盛合せ・穴子のソテー バルサミコソース・鶏肉のボンバルドーニ・庄内豚のソテー きのこソース


お酒は、グラスワインの白⇒赤⇒カンパリソーダ⇒ローズヒップとラズベリーの梅酒と飲み進んだ。


今日も、ごっつぉさーん!


Monte Grandeモンテグランデ
酒田市相生町1-3-22
定休日:第一木曜日・日曜日
〔月~土〕
18:00~21:00(LO) 20:00最終入店




  


2017年08月11日

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32



かなり、時間が経ってしまったが、土用の丑の日の少し前に、

暑気払いということで、いつか行きたいと思っていた治郎兵衛にicon12

とりあえず、お約束のビールの後、

お刺身で余った皮の寒天、

かやかり(ひげそり鯛)・鯛の松造り・鱸のお造り、

甘海老の唐揚げicon28

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

その後、鱸の唐揚げ、

桜鱒の酒味噌粕漬焼き、

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

そして、最後に治郎兵衛の真骨頂「うなぎの蒲焼き」と「肝吸い」icon12

ちなみに、米は「つや姫」だ。

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32

お酒は、上喜元を頂いた。

うなぎ割烹 治郎兵衛 酒田市日吉町2丁目1−32


いずれも、丁寧な仕事でとても美味しく頂いた。

この後、もう一軒行こうとしたが、

余程のお店でないと、この余韻が台無しになってしまう。

そう思って、治郎兵衛一軒で岐路に着いた。

雨の音がよく似合う料理だった。


割烹 治郎兵衛 (かっぽう じろべえ)
0234-24-0248
酒田市日吉町2-1-32
11:00~14:00 16:00~22:00
定休日:不定休


  


Posted by olive at 22:53Comments(0)夕食・飲み屋系

2017年08月04日

Monte Grande モンテグランデ・ちょい飲み・チーズ盛合せ・ソーセージ・酒田市相生町1-3-22



今の「GOLDEN TRAIL DINER AND CAFE」にあった頃に

一度、同窓会の2次会だったかでここに寄ったことがあった。


その後、通り過ぎることは何度かあったが、なかなか立ち寄れないでいたが、

6月の下旬「割烹さわぐち」で、「口細かれい」を食べた後に、入ることが出来た。

Monte Grande モンテグランデ・ちょい飲み・チーズ盛合せ・ソーセージ


お腹もいっぱいで、ちょい飲み程度だったので、1品目は「チーズ盛り合わせ」

どのチーズも濃厚な味で、なかなか買う勇気も湧かないタイプ(笑)。

特に中がとろーんとした奴は、納豆のように発酵していて特に印象深かった。

Monte Grande モンテグランデ・ちょい飲み・チーズ盛合せ・ソーセージ


少し物足りなくて、メニューを再度眺めたら、ソーセージがあったのでそれを追加。

これが驚きの味!

今まで食べた数あるソーセージの中で、独走のトップではないだろうか。

Monte Grande モンテグランデ・ちょい飲み・チーズ盛合せ・ソーセージ


しかし、チーズもそうだが、何というソーセージかを聞くのもすっかり忘れてしまって、

ブログの記事と言うよりは、自分の備忘録になってしまった。

(相方のメモによると、「グリーン」「ウォッシュ」「パルメザン」というラインナップicon12


最近、モンテグランデは閉店も早いので、タイミングを見計らってリベンジしてみたいものだ。


Monte Grandeモンテグランデ
酒田市相生町1-3-22
定休日:第一木曜日・日曜日
〔月~土〕
18:00~21:00(LO) 20:00最終入店



  


Posted by olive at 06:04Comments(0)夕食・飲み屋系

2017年07月12日

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・ 米の娘ぶたのミラノ風カツレツ



この日は、中町周辺で飲もうと思ったんだけど、

ピクルス用の瓶を買い忘れていて、夕方の混んでいる道をセリアに向かったら、

今来た道を戻る気がしなくて、駅の周辺で飲むことにした。


夕食プランは、魚か肉が選べるが今回は魚でicon12

メバルをバジルソースとトマトソースで味わうナポリ風。

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ


スープは、冷たいコーンスープ。

こんな暑い季節には、冷たいスープがとても嬉しい。

サラダには、金糸うり (そうめんかぼちゃ)も入っている。

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ


よくばりディナーは、今日のパスタにビザも味わえる。

パスタは、ラタトゥイユ風ではあるが、

海苔もパラパラとのっていて和風のテイストも入った創作系。

ピザは、ベーコンときのことチーズがのったカリカリサクサク系。

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ


もう少し、食べたくて米の娘ぶたのミラノ風カツレツを追加。

ワインの他に、庄内の日本酒も豊富にそろえている。

今回は、白露垂珠をセレクトicon28

イタリアンレストラン アンジェロ・夕食プラン・よくばりディナー・米の娘ぶたのミラノ風カツレツ


当初はお昼だけのお店だったが、

最近は夜も営業していて、夜飲みに来るのは2回目だろうか。

いつ来ても、安定の美味しさだicon23


イタリアンレストラン アンジェロ
酒田市幸町1-10-20 日新開発ビル1階
0234-28-9115
11:30〜15:00(Lo 14:00)
17:30〜21:00(Lo 20:00)
定休日:火曜日




  


Posted by olive at 07:46Comments(0)夕食・飲み屋系

2017年07月10日

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7



酒田では、二軒目に行くお店で、

トラントほどマッチするお店は、そうそうないと思う。

もし、あればそっと「オーナーへメッセージ」から教えて欲しいenpitu2


ワインは白・赤・白と、3杯いただいた。


TORMARESCA CHARDONNAY(トルマレスカ・シャルドネ)

やや甘口でフレッシュな味わい。

イタリア・プーリア州のシャルドネを使ったワイン。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7


Santa Cristina Fattoria Le Maestrelle
サンタ・クリスティーナ ファットリア・レ・マエストレッレ


サンジョヴェーゼ60% MERLOT 20% シラー20%で気取らない味わい。

イタリアの膝のあたり、トスカーナ地方のワイン。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7


Christophe Lindenlaub Des racines et des ailes
クリストフ・リンデンラーブ デ・ラシーヌ・エ・デザイユ

フランス、アルザス地方のPinot Gris (ピノ・グリ)を使った

白にしては黄金色に近くシャープでフルーティな味わいだ。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7



生ハムは、その場でカットする本格的なもの。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7


舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ

薄くスライスされた生のマッシュルームの風味が後を引く。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7


チーズ3種は、青カビ、カマンベール、フランス・ジュラ地方の発酵チーズ。

蜂蜜がスプーンでついてきて嬉しい。

ジュラ地方の熟成されたチーズは、納豆の風味がして興味深かった。

トラント・生ハム・舟形産マッシュルームとゴーダチーズのサラダ・チーズ3種・酒田市 中町2丁目4−7


今日も、ごっつぉさーん!


トラント
酒田市中町2丁目4−7
050-1264-6799
*営業日・時間等はFacebook等で確認してほしい








  


Posted by olive at 07:11Comments(0)夕食・飲み屋系

2015年03月13日

くつろぎ処 嶋



何度かこのには来ていたが、

ブログに書くのは初めてface06


2014年の6月に出来た新しいお店icon12

FMさかたでもCMが流れていたりして、存在は昨年夏頃から知っていたが、

初めて入ったのは、今年に入ってからだ。


端まで見通せるオープンキッチン

カウンターメインで、に6人ほど座れるテーブルがひとつ。

このカウンターも、結構高さ・座り心地ともよくて、

入口の作りからすると、少し高めの設定のお店と思いがちだが、

意外にも、価値と価格のバランスにも好感がもてるface01


この店の売りである「焼鳥」もしくは「地鶏の焼鳥」をオーダーすると、

串打ちから始めるのには、最初驚いてしまったface06

手作りと出来たてを重視しているので、

のんびり寛ぎながら飲みたい方にはもってこいのお店だicon23

基本、やはりボトルを入れて通う形ベストだろうicon21


くつろぎ処 嶋


くつろぎ処 嶋
酒田市中町1-7-7
0234-43-6661
11:30~14:00
17:00~22:00(21:40L.O.)
定休日:月曜日、第3日曜日



  

Posted by olive at 21:25Comments(0)夕食・飲み屋系

2014年11月22日

トラント ハモン・セラーノ アフィネ・オ・シャブリ マンチェゴ CHINON(シノン) ヴィーニャ・エスメラルダ



11/7の独り飲みの時の覚書enpitu2


ハモン・セラーノ

スペインで作られる生ハム。

「ハモン」とはハムで特に熟成したもの、「セラーノ」は「山の」という意味。

イタリアのプロシュット、中国の金華火腿と並んで世界三大ハムのひとつ。


アフィネ・オ・シャブリ

「アフィネ」とは、フランス語で「熟成させた」という意味。

このチーズの熟成には「シャブリ」が用いられている。


マンチェゴ

マンチェゴ種という羊のミルクから作られる、スペインを代表する羊乳のハードチーズ。

「ドン・キホーテ」の物語の中でも”味の良いチーズ”として登場している一品。


CHINON(シノン)[フランス・赤]

シノンはロワール河中流域の小さな町。

川沿いの丘の上には、ジャンヌ・ダルクが

フランス王シャルル7世に謁見したシノン城の廃墟がある。


ヴィーニャ・エスメラルダ[スペイン・白]

エメラルド色の地中海を想わせる爽やかな白。やや辛口。



トラント ハモン・セラーノ アフィネ・オ・シャブリ マンチェゴ CHINON(シノン) ヴィーニャ・エスメラルダ

トラント ハモン・セラーノ アフィネ・オ・シャブリ マンチェゴ CHINON(シノン) ヴィーニャ・エスメラルダ

トラント ハモン・セラーノ アフィネ・オ・シャブリ マンチェゴ CHINON(シノン) ヴィーニャ・エスメラルダ

トラント ハモン・セラーノ アフィネ・オ・シャブリ マンチェゴ CHINON(シノン) ヴィーニャ・エスメラルダ


今日も、ごっつぉさーん!


トラント
酒田市中町2-4-7 新栄ビル2階
050-1264-6799
18:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:月曜日





  


Posted by olive at 07:10Comments(0)夕食・飲み屋系

2014年08月12日

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ



以前、に「割烹 綾」で大勢で2階にあがったときに、

はたはたの料理が出てきて、かなり好感度が高かったface02

今回は、魚の美味しい店という条件だったのだが、一軒目がお休みだったので、

急遽、「割烹 綾」に電話をしたが、やはり人気店

なんとか、カウンターが空いている位で、

座敷に座りたいと思ったら、前から予約しておくのが正解のようだface06


相方とは、随分前から飲もう飲もうと云っていたんだけど、

色々な条件が折り合わず、やっとゆっくりと飲むことができたビール


割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ


お通しは、夕顔玉子豆腐

らしくていい感じだicon23


オーダーしたのは、

刺身の盛り合せ(〆鯖・カンパチ・あいなめ・うに・ふぐ)なまこの酢の物、

庄内地鶏の焼きものに、庄内地鶏の鶏天hone

日本酒は、魔斬~白露垂珠豆


こんな感じで、ビール~日本酒、魚系~地鶏系と、ゆっくり飲んだつもりだけれど、

時間の経つのは早いもので、パーキング北斗の門限の2時間を少し超過してしまったmezamashi


そして、次はケルンの雪国を飲もうとしたら、なんと既に閉まってるface07

そこで、3軒目に行く予定だった近くのトラントicon16


割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ

割烹 綾・トラント・あいなめ・うに・ふぐ・なまこ・魔斬・白露垂珠・キッシュ



ベーコンとアスパラのキッシュエビとエリンギのアヒージョ(写真なし)。


飲み物は、フルボディの赤、

ノートン・バレル・セレクト カベルネ・ソーヴィニヨン(アルゼンチン)
[NORTON BARREL SELECT CABERNET SAUVIGNON]

を2人で飲んで、


σ(^_^)は、白の極甘口

フリーゼンハイマー・ベルグプファッド ラインヘッセン
トロッケンベーレンアウスレーゼ(ドイツ)

[Friesenheimer Bergpfad Rheinhessen
Trockenbeerenauslese]

とした。

オルテガという葡萄品種は、飲んだことがなかったような気がする。


台風の通り過ぎた後で、もう少し天気に恵まれていたら…という気もしないでもないが、

じっくり美味しいお酒が飲めて、まずまずゆっくりが出来たからよしとしようface02


今日も、ごっつぉさーん!


UW


割烹 綾
酒田市中町2-1-16
0234-28-8602
17:00~22:00
定休日:不定


  


Posted by olive at 23:07Comments(0)夕食・飲み屋系

2014年07月01日

びっくりドンキー上級編・ドンキー オーガニックビール 生



先日、とうとう上級編に突入する日がやってきたface02

予約で3店舗立て続けに満席で、適当な飲み屋が見つからず、

そんな時はここしかないと思っていたicon23


ドンキー オーガニックビールは、

有機栽培のドイツ産麦芽とホップ・水・自家製酵母のみが使われていて、

保存料や安定剤の添加もないし、炭酸ガスの注入をしない

ドイツの伝統的な製法
で醸造されているビール

飲み頃温度の6℃でやってくるのもポイントが高いfutaba


びっくりドンキー上級編・ドンキー オーガニックビール<生>


みんなで行って、もっと色々ハンバーグやサラダやイカも頼んだんだけど、

写真を撮ったのはこれだけcamera

まぁ、喋り・飲み・喰いが忙しかったら、そんなもんだicon21


今日も、ごっつぉさーん!


びっくりドンキー下安町店
酒田市下安町20-1
0234-21-3605
10:00~1:00 (オーダーストップ: 0:30)


  


2014年04月19日

川マスのルイベ・アイコと筍のお椀・行者にんにく・地鶏と筍・満月ワインバー・食道ささき


4/15の晩のごっつぉ!

いずれ行かなくてはと思っていた「満月の日」(満月ワインバー)icon12


システムとしては、好きなワイン番号を云うと、 山田ルイ53世チョイ似のお方(笑)が、

テーブルまで注ぎに来てくれて、料理は下のメニューの満月セットが順番に出てくるicon28


ワインは飲んだものが、分からなくなるとイケないので、上から順に飲んでいった。

飲み慣れた750mlボトルではなく、マグナムボトル(1500ml)重厚なボトルだ。


ほとんど、旬のおいしいものが勢揃いで、何もいうことはないんだけど、

今回は「川マス」について、少し書いてみたいhone


ここで云う「川ます(川鱒)」とは、庄内地域独特の言い回しで、

「サクラマス」が川に戻り遡上して来たものを云う。

一説によると、最上川の落野目辺りで獲れたものが最高級品と云われている。

川に遡上してからすぐのものではなく、川に馴染んできた頃のモノが最も美味しいと云う。

その距離が河口から程よく離れた落野目という訳だ。


それに限らず、酒田の人は「川ます(川鱒)」と聞けば、

少々寂しくなってまでも、食べたくなる人は少なくないはずだ。

通常、1切1200円程度が相場だろうか。

「川マス(川鱒)」を1本買ったら、タイヤの4本は買えるのではないか(笑)


食道ささきの大将も、「川マス(川鱒)」赤字の商品だと話していたが、

ワインや他の食べ物で元はガッチリマンデーに違いないicon23


そして、釣りのターゲットとしても、もっとも釣れない魚の代表格。

5年やっても釣れない人は釣れないし、釣れる人は1日で3本も釣ると云うから不思議だ。


そもそも、渓流魚ヤマメが川を下り、海に出て身がオレンジ色になり、

味もヤマメのそれとは格段に美味しくなるという時点でミステリー


また、オスやメスしか海に出ていかないというのも俗説だと思う(サクラマスにはオスもメスもいる)し、

比率で昔はメスの方が多かったというが、あまりオス・メスの比率も今では半々に近いような気がする。


食べる方に話を戻すと「ルイベ」という食べ方は元々「アイヌ独特の食べ方」である。

鮭の保存法として、長期保存できるので昔からあった手法らしいが、

鮭・マスにいる寄生虫を退治する効果と、それが理由で生では食べない鮭・マスを

生に近い形で素材の味を味わえる唯一の方法だと思うicon23


ということで、「川マスのルイベ」はその上質な脂とともに口の中でホロリとろけたのだったicon23


ちなみに、日本のワインのビンは720mlで、外国の750ml瓶より少し小さいサイズだが、

750ml = 1/5ガロン (ワインの樽は1バレル=60ガロン)

720ml = 約4合


という理由からであるビール


川マスのルイベ・アイコと筍のお椀・行者にんにく・地鶏と筍・満月ワインバー・食道ささき


川マスのルイベ・アイコと筍のお椀・行者にんにく・地鶏と筍・満月ワインバー・食道ささき


今日も、ごっつぉさーん!


UW


食道ささき
酒田市 本町1-6-6 川辺の館 1F
TEL:0234-26-8106
営業時間 18:00〜21:00(L.O)