2017年09月14日

ロアジス・うめの花・お弁当・さばのカレームニエル・高畠産ピオーネ



初日も「もちぶたサルサクロワッサン」を購入したんだけど、

昨日は、ト一屋のみずほ通り店内「ロアジスカフェ」の最終日。

ということで、9/13の晩飯は、

ロアジス弁当・うめの花弁当・さばのカレームニエル・高畠産ピオーネicon12


ロアジス・うめの花・お弁当・さばのカレームニエル・高畠産ピオーネ

ロアジス・うめの花・お弁当・さばのカレームニエル・高畠産ピオーネ

ロアジス・うめの花・お弁当・さばのカレームニエル・高畠産ピオーネ


ロアジス弁当にしても、うめの花弁当にしてもやはり、

しっかりと手作りされていて嬉しい。

高畠産ピオーネも甘さ抜群だface02


今日も、ごっつぉさーん!

レストラン ロアジス
酒田市中町2丁目5−1 マリーン5清水屋内
定休日:水曜日
11時30分~14時00分, 17時00分~21時00分
0234-24-0112





  


Posted by olive at 07:39Comments(0)その他地元ネタ

2012年08月02日

酒田駅前商店街夏祭り・駅前通り封鎖☆

UW


毎年やっているなんて知らなかった「酒田駅前商店街夏祭り」icon23

暑い日が続くので、ちょっとビールビールでもとふらっと行ってみた~icon12

初めてなので、よく分からずに聞いてみると、1700円(当日券)でビール飲み放題なり~☆

つまみは、自分で買うもよし、持参してくるもよし!


にしても、こんなに賑わっているとは思わなかった…orz。

何杯飲んだか忘れてしまったけど、ぃぃ感じでぃまも回っているビール

酒田駅前商店街夏祭り・駅前通り封鎖☆

ステージも、ビートルズ~ハワイアン~マイケル・ジャクソンまで多彩で、

酒田の人って芸達者だけど、弾ける場所がないのかと痛感したり…。

酒田駅前商店街夏祭り・駅前通り封鎖☆

1人飲みを覚悟で突入したけど、手を振ってくれる方が…icon06

「空いてるよ~♫」というお言葉に甘えて賑やかな席に鎮座icon12

どこの馬の骨とも分からない奴を仲間に入れてくれて感謝感激雨霰~☆

ラッキー☆


食べ物は食べてるだけで、写真撮る余裕はありませんでしたから~icon10

色々あったけど、とりあえずごっつおーさん!  


Posted by olive at 22:12Comments(4)その他地元ネタ

2011年08月28日

姫りんご・アルプス乙女・「問題です!」はまだ間に合います!

とある方から、「姫りんご」(別名:アルプス乙女)を頂いた。

小さいながら味は濃厚で甘酸っぱく、

皮が薄いので、そのまま食べられる。

あの「縁日のリンゴ飴」などでも見かける「りんご」。


さすがに、「リンゴ飴」は作れないが、家族みんなで大事に頂きます!

ありがとうございます☆


写真は、現物だけ「どーん」では味気ないので、

ドライフラワー系(麦となんか変なポンポン?)をリンゴのバックにあしらってみた。

姫りんご・アルプス乙女・「問題です!」はまだ間に合います!


さて、今日は運動会。

日陰もないので、暑くて日焼けしそうだ・・・。

暑い中、子供たちも大変だけど、σ(^_^)たちもそうやってきたからね~。


あと、「 問題です(お気軽にご回答ください)!」は、まだ間に合う!

最後の追い込みだ!

*回答はお1人様、1回のみでお願い・・・。

12時間後位に締め切るので、珍回答も含め、正解狙いももちろん大歓迎!

では(^o^)/
  


Posted by olive at 10:10Comments(0)その他地元ネタ

2007年09月16日

シャガール「ダスニフとクロエ」/山形美術館

山形市駅周辺で時間が2時間ほど余ってしまい、どうしようかと思ったが、

娘と山形美術館に入ることにした。


丁度 シャガール「ダスニフとクロエ」展をやっていて見たいと思ったのもあるし、

小学生は土日無料というのもあった。


その他に「県美展」(第62回山形県総合美術展)と「こども県美展」もやっていて、

見ていてボリュームがあった。

酒田の方の出展をチェックしたが小学生・中学生のほか、一般の方も知っている方がいなくて、もうちょっと頑張って欲しいと思った。


シャガールに関しては、帝政ロシア領ヴィテブスク(現ベラルーシ・ヴィツェプスク、VycebskまたはWitebsk、Vitebsk)にモイシェ・セガル(Moishe Segal、משה סג"ל)として生まれた。ロシア名マルク・ザハロヴィチ・シャガル Марк Захарович Шага́л、ベラルーシ名モイシャ・ザハラヴィチ・シャガラウ Мойша Захаравіч Шагалаў。故郷ヴィテブスクは人口の大部分をユダヤ人が占めているシュテットルで、シャガール自身もユダヤ人である。

1944年に、妻ベラの死で、制作不能になったが、1952年にヴァヴァと再婚。

「ダスニフとクロエ」は、再婚後の1957-60年に制作された。

当初は、5色だったが、最終的には20色が使われ、シャガールの魅力が十分に伝わる版画集となった。


脈絡が全然ないがシャガール「ジーコ監督」に似ていると思うのは私だけだろうか・・・(^^ゞ。

シャガール「ダスニフとクロエ」/山形美術館

【送料無料/絵画・版画】
マルク・シャガール
(Marc Chagall)
扉絵(なし)
【送料無料/絵画・版画】
マルク・シャガール
(Marc Chagall)
ナフタリ族 
「エルサレムの窓」よ...
【送料無料/絵画・版画】
マルク・シャガール
(Marc Chagall)
シメオン族 
「エルサレムの窓」より





  

Posted by olive at 10:32Comments(4)その他地元ネタ

2007年06月23日

さくらんぼ狩りin櫛引

毎年恒例のさくらんぼ狩り。

電話で聞いてみると、来週では遅いという話で、本日行く事になった。

例年お世話になっているところは、午前中100人の予約が入った

ということで、午後から入った。


100人入ったら、おしまいだろうと車内で話しながら行ったら、

案の定そのようで、奥の方に案内された。

ここに入るのは、はじめてだったが、かえっていつものところより

よかったかもしれない。

木によっても、日当たりによっても味が違うが、

いかにして自分の好みの木を見つけるかがポンイト。

小さな木よりも、比較的成長した大きな木の方が甘いような木がする。


さくらんぼ狩りのコツは、やはりなんといっても

大きな脚立を使い、その最上段で誰もとっていない真っ赤で大きな実をとることだ。

やはり誰も手付かずのところは、「粒が大きくてあま~いface02


東根~天童まで行けば、相場1500円/大人だが、

櫛引では、1000円/大人ということで、近くてリーズナブルなのも魅力だ。

櫛引エリアの観光果樹園

さくらんぼ狩りin櫛引

【さくらんぼ佐藤錦
 特秀LL 1kg詰
(500g×2パック)】
朝獲り!
山形より直送。
贈答にオススメさく
らんぼ 佐藤錦 特秀L
1kg(手詰め)
【送料無料】
【さくらんぼ佐藤錦
 特秀L 1kg詰
(500g×2パック)】
【さくらんぼ佐藤錦
 パック詰 700g詰
(350g×2パック)】
  

Posted by olive at 19:06Comments(1)その他地元ネタ

2007年05月20日

高橋まゆみ創作人形展/酒田市美術館

5/12(土)~6/17(日)の間、開催されている「高橋まゆみ創作人形展」へ行った。

カミさんが行こうというので半分お付き合い。


人形なんだけどなんとも云えない表情で、見る角度によっても表情が変わる。

不思議な魅力を持った人形達だ。

田舎(長野)のお年寄りがテーマのようだが、

上映している「メーキングビデオ」の中で、

違ったテーマ「例えば、精神薄弱者など障害者の人形も作りたい」と語っていた。

ほとんど自己流という事だったが、試行錯誤しながら長い時間をかけて

このスタイルに一旦落ち着いたのが感じられる。


本人も云っているが

「まだ発展途上であり、人形創りが好きで、人形創りは自分の癒し」だという。

高橋まゆみ~創作人形の世界~

高橋まゆみ創作人形展/酒田市美術館

高橋まゆみ・
創作人形の世界
 まなざし
草の道今が何才でも
迎える今日が人生で
いちばん新しい
  

Posted by olive at 17:01Comments(6)その他地元ネタ

2007年04月30日

幻のキノコ、松露(しょうろ)

「幻のキノコ、松露(しょうろ)を庄内特産に」と先日の新聞の記事に出ていたが、

松露(しょうろ)を実際食べた事がある方って、どの位いるのだろう。


私は、子供の頃毎年のように食べていたが、

あのシャキシャキザクザクの食感と複雑な味は、何ものにも変えられない特殊なものだった。

母親がスライスして単純に醤油で煮詰めたものだが、

小皿に少しで、ご飯茶碗の一杯のメシが食えるほど美味かった。


母の話によると、昔と今では生活様式が違って、松葉を燃やしたりする事も

ないため山が荒れ放題になり、その結果、松露(しょうろ)も採れなくなったのだと話していた。


新聞の記事によると、その幻のキノコ「松露」を庄内特産にしようと、山大農学部などが栽培技術開発のりだすという。


松露は一般に流通していない模様。

検索しても、焼酎やお菓子の松露饅頭など引っかかってくる。

あまりに少ないが1つ通販している所を見つけた。

http://www.avis.ne.jp/~e-tikuma/shouro.htm  

Posted by olive at 22:16Comments(2)その他地元ネタ

2007年04月10日

酒田市役所前/サクラ開花

信号待ちに撮ったので、とても見にくいが、ポツポツ咲き始めている。

咲いたとくれば、「お花見」。

来週末だと終わっていそうだし、今週末だと早いかな・・・。



SAKURA●コブクロ“桜”<通常盤> CD(2005/11/2)さくらオルゴールCD


  

Posted by olive at 14:38Comments(0)その他地元ネタ

2007年03月27日

近藤真彦/安達祐実/泉谷しげる/酒田ロケ

内田康夫旅情サスペンス「多摩湖畔殺人事件」酒田ロケが、

平成19年3月26日(月)~29日(木)に行なわれている。


噂を今日聞いたのだが、エキストラを募集していたとは知らなかった。


仕事で、「荘内銀行」まで行ったら、なんと丁度その撮影の最中。

近藤真彦・安達祐実・泉谷しげるを間近に見てしまった(笑)。

「荘内銀行」の後は「清川屋」へ行くとか云っていた。


仕事なので、さっさと帰ってきたが・・・。

明日は、どこでロケなのか?

「曇りなので、港(海?)での撮影は今日は中止」とか云っていた。

とすると、明日は海鮮市場付近!?


情報通の方はコメントくださいface02

  

Posted by olive at 21:11Comments(2)その他地元ネタ