2018年11月08日

レバーパテ ・メーテール




いつ行っても美味しいパンにありつけるメーテール

(早い時間に行かないと、売れ切れ閉店の事も多々ある。)



SNSで情報を仕入れたのだろう、カミさんが珍しいものを買ってきた。

レバーパテ。

カミさんは色々と理由をつけて、やや高価なモノをさりげなく買って来るのが上手い。

ちなみにレバーペーストの鉄分は、100gあたり7.7mgとか…。



レバーパテ ・メーテール

レバーパテ ・メーテール



パンにつけて食べたが、味は、本当に美味しい。

塩と香辛料、野菜、脂の配分がとてもいい感じだ。

パンとこのレバーパテでワインを飲んでも美味しいだろうと思う。


今日も、ごっつおさーん!  


2018年09月22日

かぼちゃパイ・光月堂




遊佐に行くといつも立ち寄るのが「光月堂」だ。

何度も通っている内に発見したんだけど、

店のすぐ近くに湧水があるのはお気づきだろうか?

水質検査の表示もしてあり、店の人に聞くと

「どうぞ汲んでいって、コーヒーやご飯を炊くときに使ってください」と話してくれた。

(水汲み用のペットボトルを車に積んでおかなくては…。)


かぼちゃパイ・光月堂



話はそれてしまったが、主役は「かぼちゃパイ」。

焼きたてに当ると、舌が火傷する勢いなのでご注意を。

冷めたのも、もちろん美味しいが、

少し冷めてきた頃の「かぼちゃパイ」がσ(^_^)の好みだ。


かぼちゃパイ・光月堂



今日も、ごっつぉさーん。


光月堂
飽海郡 遊佐町遊佐前田7−2
0234-72-2054
9:00~18:30
定休日:不定休だが月曜日が多い?



  


2018年01月28日

苺のデニッシュ・オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田



季節のフルーツに合わせて、

次々と美味しそうなデニッシュを繰り出してくるオズベーカリー (Oz BAKERY)cake

デニッシュにアーモンドクリーム、練乳、カスタードクリーム、苺が

贅沢にのっかっているicon23


苺のデニッシュ・オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田


これが、美味しくない訳がないface02

時間が遅いと売り切れになるらしい…mezamashi



O'z Bakery(オズベーカリー)
酒田市若竹町1丁目5−3
0234-43-6448
7:00~17:00
定休日:火曜日・第1月曜日・第3月曜日




  


2018年01月20日

ガレット・デ・ロワ オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田




ガレット・デ・ロワとは

フランスでは、年が明けるといっせいにお菓子屋さんやパン屋さんに並ぶ

新年に欠かせないお菓子です。これを買って家族や友人が集まり、

大勢で切り分けて食べます。


1月6日の「公現祭」(エピファニー:Epiphanie)に由来するお菓子ですが、

最近は1月6日に限らず、1月中であれば人が集まる時に食べています。


「ガレット・デ・ロワ」のお楽しみは、このお菓子に隠されている「フェーヴ」(Fève)という

陶器の人形を誰が当てるかということ。切り分けたら一番年下の人が机の下に入って、

誰に配るか指名します。「フェーヴ」の当たった人は、その日王冠をかぶり、

「王様」または、「王女様」になることができ、皆から祝福を受け、

幸運が1年間継続すると言われています。


ガレット・デ・ロワ オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田

ガレット・デ・ロワ オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田

ガレット・デ・ロワ オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田

ガレット・デ・ロワ オズベーカリー (Oz BAKERY) 酒田


カミさんは、Oz Bakery(オズベーカリー)がお気に入りだ。

今回は、ガレット・デ・ロワを買ってきて、2人で切り分けて食べた。

もっと洋風というかフランス風なのかと思ったが、

つるおか木村屋の「マロン」のような味わい。


「フェーヴ」は、今回カミさんが当てたfutaba

幸運が1年続くらしい…。




【今日のオマケ】

カミさんは、モノを書くのは得意だが、喋るのはあまり得意ではないようだ。
時々、舌足らずな時がある。


-先日の言いまつがい[VOL.6]-

細かいシチュエーションは忘れてしまったがこんな感じだったように思う。



私「この間の取り寄せしたあのお肉、美味しかったね~。」

カ「あ、あのワニュウ(和乳??)、 美味かったね~。」
(「和牛」と言いたかった模様…)

私「和牛ね。和牛…(笑)」


私「で、今日のお昼は何を食べようか?」

カ「うーん、ゾウ(象?)する?」
(「どうする」と言いたかった模様…)


和乳に、象…。

想像すると余計に笑える…(笑)。




Oz Bakery(オズベーカリー)
酒田市若竹町1丁目5−3
0234-43-6448
7:00~17:00
定休日:火曜日・第1月曜日・第3月曜日




  


2018年01月02日

シュトーレン(Stollen)・地ぱんgood Totszen terroir




「ル・メランジュ」のクリスマスショートケーキの他に

今回のクリスマスのスイーツとして選んだのが、

地ぱんgood のシュトーレン(Stollen)だ。


過去のブログにはあげていないが、

美味しくて昨年に引き続きリピートしている。

オレンジピールやナッツ類、生地の密度が濃くて、

食べるたびに満足感が味わえる。


シュトーレン(Stollen)・地ぱんgood Totszen terroir

シュトーレン(Stollen)・地ぱんgood Totszen terroir


地ぱんgoodは、塩パンもとても美味しく

鶴岡まちキネの近くに行くとついつい買ってきてしまう。


今日も、ごっつぉさーん!



地ぱんgood Totszen terroir
鶴岡市山王町13−36 鶴岡 まちなか キネマ内
0235-64-8630
定休日:月曜日






  


2017年12月11日

池田精肉店の焼き鳥・とり皮餃子・フライドチキン



12/2再び、リピートの池田鶏肉店。

今回はいつもの焼き鳥の他にメニューをいただいて気になった「とり皮餃子」と

部位まで選べる「フライドチキン」を加えてオーダー(今回は、サイをチョイス)icon28

電話で予約もいいけれど、メモを置いて再度取りに来る位が

σ(^_^)としては、いいのではないかと思う。



焼き鳥の件は、前回の記事に譲るとして、驚いたのが「とり皮餃子」。

「とり皮」なのでカロリーは高目だろうが旨い!ひと口サイズよりやや小さ目の餃子だが、

とりの皮で肉餡をどうやって包んで何で留めているのか、作り方にまで興味が湧いてくる。


池田精肉店の焼き鳥・とり皮餃子・フライドチキン



「フライドチキン」も絶妙で、今年のクリスマスの「フライドチキン」はここにしようか、

あそこにしようかと贅沢な悩みがまた増えてしまった。


今日も、ごっつぉさーん!


池田鶏肉店
酒田市寿町5−27
0234-22-1151
9:00~19:00
定休日:日曜日




  


2017年11月13日

知る人ぞ知る池田精肉店の焼き鳥・メンチカツ・豆腐とえのきの鍋・比内鶏鶏油




(11/11)の晩のごっつぉ!

池田精肉店の焼き鳥・メンチカツ・豆腐とえのきの鍋icon12


池田精肉店の焼き鳥・メンチカツ・豆腐とえのきの鍋

池田精肉店の焼き鳥・メンチカツ・豆腐とえのきの鍋

池田精肉店の焼き鳥・メンチカツ・豆腐とえのきの鍋


平野新聞舗から配布される山形新聞(酒田市内のみ)に折り込まれる

「まちかどエッセンス」11月号で仕入れた情報なんだけど、

いつも通り過ぎるだけだった「池田精肉店」から焼き鳥を購入。


黄色い「ヤキトリ・フライドチキン」「Chicken Food Shop」の表示が目立っていて、

その上にある「池田精肉店」という看板に気がつく人はそう多くないように思われる。

少し車が止めにくいが、道路の反対側にもしかして駐車場があるのかもしれない。


食べて衝撃を受けたのだが、価格と肉の品質、その味に

今まで知らなかったことを完全に後悔するレベル。


次回は「とりもつ煮」や部位まで選べる「フライドチキン」…

予約制の「ローストチキン」は、クリスマスにいいかもしれない。

何に使うかはやや慎重にならざるをえないが、比内鶏の鶏油も興味をそそられる。


電話で注文すると待ち時間が少しで済むということで

手書きのメニュー表をくれたがこのメニューが

創業当時から使っている感が出ていていかにも昭和っぽい。

なくさないように冷蔵庫にマグネットでペタリを貼って保存版になった…。


それにしても、「鶏脂」と書かずになぜ「鶏油」と書くのだろう。


池田鶏肉店
酒田市寿町5−27
0234-22-1151
9:00~19:00
定休日:日曜日




  


2017年09月15日

オズベーカリー(O'z Bakery)・シャインマスカットのデニッシュ・酒田市若竹町1丁目5−3



昨日・9/14(木)に食べたスイーツcake

オズベーカリー(O'z Bakery)の「シャインマスカットのデニッシュ」icon12

オズベーカリー(O'z Bakery)・シャインマスカットのデニッシュ・酒田市若竹町1丁目5−3

オズベーカリー(O'z Bakery)・シャインマスカットのデニッシュ・酒田市若竹町1丁目5−3

シャインマスカットを贅沢に使ったデニッシュicon28

半分食べてから、これはラム酒が合うのでは?と思い、

少したらしてかけてみるとこれがまたうまい!


今日も、ごっつぉさーん!


O'z Bakery(オズベーカリー)
酒田市若竹町1丁目5−3
0234-43-6448
7:00~17:00
定休日:火曜日・第1月曜日・第3月曜日



  


2014年09月28日

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ



9/15に久しぶりに緑のイスキアへicon17


前菜8種盛り合せicon28

(水牛のモッツァレラとハウストマトのカプレーゼ/ナポリサラミ/

シチリア風カポナータ/自家製のピクルス/ムール貝のカポナータ/

ナポリの田舎風タルト/甘長とうがらしのトマトソース/ゼッポリーネ)


マルゲリータエクストラ

特製ほうれん草ソースとナポリサラミ

米ナスとリコッタチーズの生ペンネ

ジェノバ風バジルペーストのリングイーネ



ちょっと、オーダーしすぎたみたいだけど、やはりイスキアのピッツァは美味しいface02

今日、庄内小僧で知ったんだけど、

なんと!イスキアにはドルチェ担当cakeがいるんだねicon23

ドルチェも、丁寧に仕上げているとは素晴らしいicon01


穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ

穂波街道 緑のイスキア ナポリピッツァ


今日も、ごっつぉさーん!


UW


穂波街道 緑のイスキア
「真のナポリピッツァ協会」認定店No.296
鶴岡市羽黒町押口川端37-7
0235-23-0303
11:00~14:00(L.O.)、
17:30~20:30(L.O.)、土・日曜、祝日は17:30~21:00(L.O.)
定休日:火曜日
(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日休み。)



  


2014年08月20日

スパイシータンドリーチキン・ピリ夏!・サブウェイ・SUBWAY



先日の昼間のごっつぉ!

SUBWAYスパイシータンドリーチキンicon12


辛い系が好きなσ(^_^)にとっては、

少し物足りない辛さだけれど、子供も大丈夫な美味しい辛さっていうのは、

この位のレベルなんだろうね…face06


スパイシータンドリーチキン・ピリ夏!・サブウェイ・SUBWAY

スパイシータンドリーチキン・ピリ夏!・サブウェイ・SUBWAY

スパイシータンドリーチキン・ピリ夏!・サブウェイ・SUBWAY


今日も、ごっつぉさーん!


UW

サブウェイ イオン酒田南店
酒田市あきほ町120-1 イオン酒田南1Fフードコート
0234-43-1512
10:00-21:00